「廃品打楽器で童謡を演奏」コンサート 6/23に開催!

本来捨てられる廃品(不要品)を、巣鴨地蔵通り商店街から子どもたちが回収し、
山口とも氏の指導のもと、子どもたちが楽器を作製します!

その楽器で、子どもたちとミュージシャンが童謡を演奏します!

豊島区国際アート・カルチャー特命大使/ SDGs 特命大使 自主企画事業
「みんなで作った廃品打楽器で童謡を演奏しよう!」

日 時

2024年6月23日(日)開演 14:30〜 ( 開場 14:00)

場 所

巣鴨地域文化創造館(中山道待夢)多目的ホール
    〒170-0002 豊島区巣鴨4-15-11

出 演

山口 とも(日本廃品打楽器協会 会長、打楽器奏者、写真家)
すがも児童合唱団
大澤 よしこ(すがも児童合唱団 主宰・指導、豊島区国際アート・カルチャー特命大使、日本唱歌童謡教育学会 理事)
秋吉 沙羅(篠笛・神楽笛奏者)

ゲスト

加藤 三智(日本唱歌童謡教育学会会員)

共 催

日本唱歌童謡教育学会、すがも児童合唱団